お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年07月27日

岡田将生

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第いち章』ジャパンプレミアが26日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介と三池崇史牽引が臨席した。本作は、降誕から30年を迎える大評判ひょうきん「ジョジョの奇妙な冒険」を実写アニメーション作品化。スイスで行われたヌーシャテル国際天晴アニメ祭では客賞を受賞し、三池旗振りと並行して出席した山崎は「発生スポットのホモ・サピエンスは一つひとつのシチュエーションにリアクションを取って楽しんでくれてました」と振り返った。凶悪犯アンジェロを演じた山田は「最終的に“アンジェロ巨岩”になる。指揮と論て、『コンピューターグラフィックスは使わないでいく、実写で岩石になってもらう』と石の塊を渡された。ピッタリの発話するごまかしかと思って、今の話から急がず焦らず小石を食べていって…」と役作りを明かしたが、三池監督から「相手に往生ない方が思う壺と感触を得る」とばっさり排除られ式場の笑いを誘った。



posted by 下町の玉三郎 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
統世治の日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。