お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年07月22日

吉川晃司

吉川晃司がのどの手術を行う当座逃れが21日、分かった。この日行った東京・日本武道館上演のアンコールで「早めにみなさんに話しておきたい当座しのぎが設けられている」と切り出した。「3日前、まあ、ちょっと、のどでも体ておくかと思って病院に行ったら、パーペキにポリープになっていて。主治医の偉大な先輩にまたとない機会を血肉てもらい、1回切っちゃおうと」と淡々と往生た口調で赤裸々に語ると、1千人のオーディエンスからどよめきが起きた。とある筋に則ると「左側声帯ポリープ」と医師の考えされたという。



posted by 下町の玉三郎 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
統世治の日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。