お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年07月03日

徳永英明

徳永英明が、19日に4年ぶりのオリジナルアルバム「BATON」を販売開始する。デビュー30周年イヤーの前年は、2月に脳血管の異常で起きる重い病気「不確実病」が再発し手術。7月に急性咽頭喉頭炎の理由として、旅回りを延期するなど厳しい情勢の連続だった。リハビリを終えて百点満点復活した徳永。今回のアルバムについてだけでなく、復帰後の情動、先のことの道標などを聞いた。度重なる病魔を飛び越えて、徳永が新たないち歩を踏み出した。2度目の「不確実病」発症も打ち勝つし、体の状態は良好。今までの期間と変わらない感覚も戻った。「旧年に比べたら調子は上々の。スタミナも付いてきているし、何の不安の種も見られない。毛ほども、平気です」。淡々と大往生た言葉の状況下にあるにも、確かな誇りを感触させる。



posted by 下町の玉三郎 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
統世治の日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。